Blog

麻の葉の使用

透明な板に「麻の葉模様」が印刷されています。印刷には日本の伝統色をイメージしたこだわりのカラーを使用しています。麻の葉は魔除けの意味や成長が早くまっすぐ伸びることから、子供の成長を願って産着にも使用されている和柄模様です。穴にチェーンや  あられ小紋やサメ小紋、麻の葉などの柄物には<シルバー><ゴールド>か<白>インキなどを使用します。特練りの白インキで名入れ印刷していますので下地に負けない印刷ができますが、ベタ柄があるデザインや少し面積の大きな部分は下地の影響が出  麻の葉 フロスト」は、江戸切子を建築向けガラスに昇華したシリーズ「切子風ガラス」のひとつ。日本の伝統模様「麻の葉文様」がモチーフで、Vカット加工の線幅(彫られた溝の幅)は6mmです。表面をサンドブラストし薬品処理を行った「フロストガラス」を使用して  ミューズ MULH-G2 /ゴールド・麻の葉模様【受注後生産品】の商品ページです。店舗、内装壁などに使用できます。ゴールド系で、内装タイルに分類されます。サンプル請求が可能。プロ向けタイル通販サイト。 麻の葉(S-jyo/21)柄は、日本伝統の文様の麻の葉を施したスタンドで優しくお部屋を包み込みます。ホテル・旅館での使用勝手が良いサイズで開発しました。一般住宅でも使用可能。和の趣を感じることができるスタンドです。□LED電球使用の為省エネです。 座れるバッグ一会 麻の葉(アサノハ)| 茶道具/サドウグ|バッグの通販サイトです。三越オンラインストアは、お中元やお歳暮をはじめ、ファッションブランドの人気 商品について. 正座用の座椅子です。逆さまにしてご使用下さい。 バッグとしても使用できます。 廣田硝子 江戸切子シャーレ 切匣(きりはこ) 麻の葉模様(青). 廣田硝子 江戸切子 蓋には麻の葉文様、底には菊花文様と伝統の縁起柄を彫り、涼しげでモダンな雰囲気をまとっています。 和菓子の器 電子レンジ、直火、オーブンのご使用はできません。

女性の象徴、麻の葉柄【The Ichi】

ヤフオク! - IDnet即決 未使用品 麻の葉模様織り出し手織り

あらゆる場面で使用されているため、名前を知らなくとも、きっと一度はどこかで目にしているのではないでしょうか。 もとは仏像の装飾などに使われていた生六角形を基本とする幾何学模様で、麻の葉の形に似ていることからこう呼ばれるようになりました。

2013年2月18日 麻の葉文様 ~吉祥文様~. みなさま、こんにちは。 京都の風呂敷製造・卸、山田繊維㈱の杉江です。 前回、吉祥文様で長寿を指すものとして、鶴亀・唐草を紹介しました。 人間誰しも長生きしたいものです。 同時に次世代を担っていく子供たち  涼しげな麻の葉柄のレースを使用しており、浴衣・着物・ガウンとして着用していただけます。 珍しい麻の葉柄のレースをKIIROオリジナルカラーで染めました。 女性らしい柔らかさのあるくすみブルーと、マニッシュなブラックの2色展開。 古典的な和柄である麻の葉  正三角形を基調とした三角錐(正四面体)はとても安定感があり、壁に映し出される麻の葉の影が他のあかりとはまた違った趣となっています。 製品仕様品名 麻の葉あかり 品番 ASA-27 高さ 27cm 幅 34cm 奥行き 29cm 消費電力 40W(白熱球使用) 綿を使用した伝統的な「麻の葉」文様の巾着袋【京都】の商品詳細情報です。メンズ・レディースのバッグ・財布・鞄メーカー直販・通販サイト e-mono(イーモノ)

女性の象徴、麻の葉柄【The Ichi】

2018年7月25日 おやつ工房麻の葉のこだわり 日本には、生まれたばかりの赤ちゃんに、麻の葉模様の産着を着せ、その子どもが丈夫で元気に育つよう願う慣わしがあります。 これは、麻の葉がまっすぐ伸び、一年で3メートルも成長することか. 以下の​ 3 ページがこのファイルを使用しています: 文様群 · 産着 · 麻の葉文様. 2017年8月3日 現在でもきもの、帯、長襦袢、和装小物などに「麻の葉」がデザインされています。また、麻は成長するのが早く、まっすぐ長く伸びることから子供のきもの、特に産着に頻繁に使用されます。そこには周りの大人たちの『すくすく健康に大きく育って  麻の葉をモチーフにした伝統柄。麻は茎が丈夫でまっすぐ伸びることから、子どもの成長や健康を願ってよく用いられます。 <ホビーラホビーレの刺し子> 素材にこだわったホビーラホビーレの刺し子。柔らかな綿を使用し、自然な風合いにこだわったオリジナル  カラーピンク、サックス *総柄プリント/麻の葉. □素材綿 100%(フライス). □お洗濯について・洗濯ネットをご使用下さい。 ・蛍光増白剤が入っていない洗剤をご使用下さい。 ・お洗濯後は形をととのえてただちに干して下さい。 ・アイロンの際にはあて布をご使用